民宿嵐山

嵐山・嵯峨野の旅情を刻む和みの宿

  ホーム 宿の概要 ご予約と宿泊料金 お問い合わせ
HOME»  お食事

お食事

 

お食事は、朝食は、ご用意しております。夕食は、お仕事で来られる方は希望によりご用意しております。四季折々の京都ならではの食材や調理法を用いて、京野菜や京漬物、おばんざい、といった京都の家庭料理をできるだけお楽しみいただけるように工夫しております。 ここにご紹介しているのは、それらの一例です。
もちろん、料亭のような豪華なものではありませんが、女将が心を込めてお作りする、京都版、おふくろの味をお楽しみください。

 

朝食(写真は一例です)

基本的に和食になります。また、できるだけ、京のおばんざいや京漬物などをお付けしていますが、京都の家庭で普通に食べられているようなお食事です。

                     朝食・夕食

 

民宿嵐山でお出ししている、京都のおばんざいをご紹介します。

賀茂ナスの田楽

 

ニシンなす

■加茂なすの田楽
京野菜で最もポピュラーな加茂なす。京風に白みそ仕立ての田楽でいただくとその美味しさが楽しめます。
  ■ニシンなす
京名物のニシンそばに使われるニシンをなすと煮た味わい深いおばんざいのひとつです。

 

水菜のサラダ

 

白あえ

■水菜のサラダ
京都では、焚き物やなべなど、いろいろな料理に使われる水菜をサラダにして召し上がっていただきます。
  ■白あえ
野菜やこんにゃくなどを豆腐つぶして和え物にした一品です。

 

わけぎのぬた

 

冬瓜の海老あんかけ

■わけぎのぬた
わけぎや青ねぎと貝やイカなどを酢味噌で和え物にした一品です。
  ■冬瓜の海老あんかけ
京都では冬瓜は焚いたりしてよくいただきますが、ちょっと贅沢に海老のあんかけにしてあつあつをいただきます。

 

とうがらしの焚き物

 

ずいきの煮物

■とうがらしの焚き物
といえば、「万願寺とうがらし」が有名ですが、普通のとうがらしも焚き物にして、おじゃこを散らしていただきます。
  ■ずいきの煮物
おばんざいとして一般的な一品です。熱くても、冷たくしてもおいしいお料理です。